« 知覧特攻平和記念館 | トップページ | 祇園の夕焼け »

講習会の感想

プラトン社主催のインプラント講習会に行って来ました。

インプラントオーバーデンチャーのお話では埋入する前にデンチャーを作製して予め埋入位置を決めるとの事でしたが実際インプラントをやってると、まずはいかに初期固定させるかという事が一番大事なので理想的にはそうかも知れませんが、ちょっとナンセンスだなと思いました。

補綴科の教授だったのでそういう発想なのかも知れませんね。

後は新製品のELインプラントのお話がありました。

最近はどのメーカーもボーンレベルのインプラントが増えつつありますね。

臨床的にどうなのかわかりませんがインプラントボディーに入ってる縦のエッジを伝わって血液供給するとかフィクスチャとアバットメントの篏合部がエイトローブになっていて優れたシール性を保つとか話を聞くだけでは期待が持てそうでした。

是非、試してみたいものです。

2011092608560000

|

« 知覧特攻平和記念館 | トップページ | 祇園の夕焼け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565999/52837437

この記事へのトラックバック一覧です: 講習会の感想:

« 知覧特攻平和記念館 | トップページ | 祇園の夕焼け »